紫雲山 願隨寺


願隨寺(がんずいじ)は浄土真宗のお寺です。宗派は通称・東本願寺(お東)と呼ばれる真宗大谷派に属しています。 奈良ではお東が少なく、斑鳩町では唯一のお東のお寺です。


斑鳩という歴史ある地にありますが、観光的にご期待に添うものはございません。地域のご門徒さんのためのお寺です。

ご葬儀、ご法事承ります。グリーフケア等につきましてもお気軽にご相談ください。

奈良県 生駒郡斑鳩町小吉田1-10-15

℡ 0745-75-5395

Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image

Pickup

5/1[更新]ブログ記事「寺報5月(表)―坊守エッセイ―

4/25[更新]ブログ記事「正信偈のお話 十六

4/22[更新]ブログ記事「ポンペイ展

4/10[更新]ブログ記事「寺報4月(裏)―住職雑感―

4/7[更新]ブログ記事「『器と書』

春期彼岸会法要

浄土に還っていかれた亡き人を偲ぶとともに、改めてその声に耳をかたむけ、自らの生活を振り返るための御仏事です。

[日時]2022年3月21日(月)午後2時

※新型コロナウィルス感染対策を
講じた上で法要を執り行います

>>詳細

○修正会のご案内

新年を迎えるにあたり、仏さまに対する報恩と感謝の心、そして仏法聴聞のこころざしを新たにする御仏事す。

[日時]毎年1月1日

>>詳細

○春期彼岸会法要

浄土に還っていかれた亡き人を偲ぶとともに、改めてその声に耳をかたむけ、自らの生活を振り返るための御仏事

[日時]毎年春彼岸中日

>>詳細

○永代経法要

亡き人を偲ぶと同時に、ご先祖がよろこばれた仏さまの教えを永代に渡り受け継ぎ、渡していく“つながり”の御仏事です。

[日時]毎年8月15日

>>詳細

○秋期彼岸会法要

亡き人の人生を振り返り、自らもまた限られた命であることを自覚することによって生き方を考えるための御仏事です。

[日時]毎年秋彼岸中日

>>詳細

○報恩講

宗祖親鸞聖人のご命日を縁として、ご先祖さまより受け継いできた真宗の教えを今一度いただく、浄土真宗にとって一年で最も大切な御仏事です。

[日時]毎年11月13日

>>詳細

○初参式

お寺に初参り、しませんか。

>>詳細

○お寺のワンコ

すずちゃんのアルバム

>>詳細

○三夜連続法話の会

現代法話研究会「獅子吼の会」では毎年会員による法話の会を催しています。

[日時]次年度日時未定

>>詳細

○ACT449

現代法話研究会「獅子吼の会」が企画する新しい法話とイベントのコラボレーション

[日時]次回日時未定

>>詳細

○ハンセン病問題

ハンセン病に関する正しい認識を多くの方々と共に学び、人権学習の深まりにつなげていくことを目的としています。

[日時]次回日時未定

>>詳細

○こども雅楽教室

ご近所の王寺町にある同じお東のお寺・安專寺さんで行っている雅楽の教室です。関心のある方は下記までご連絡ください。

>>安專寺HP

>> 真宗大谷派東本願寺(本山のHP)

>> 銀杏通信(真宗大谷派大阪教区のHP)